スマートな移動方法

陸であれ、空であれ、海であれ、旅行は大変なめんもありますが、大きな喜びでもあります。そのような活動の課題にスマートに挑戦するためには、いくつか考慮する必要があります。

快適さの大きな問題もあります。短距離ですか?長距離ですか? 仕事と遊びのどちらですか?公共交通機関でしょうか?遭遇する気候はさまざまですか?これらの変わりやすい状況は、移動の多いビジネスマンの深刻な考慮事項です。

旅行用ドレッシング:キーピース

ローファー

どこにいても、何をしているかにかかわらず履物は不可欠です。しかし、旅行に関しては、正しく自分の選択を行うことが重要です。靴の選択は数時間着用するだけでなく、かなりの歩行を伴う可能性もあ、また、飛行機で移動する場合は簡単にオンとオフを切り替える必要があります。これらすべてを念頭に置いて、ローファーを選んでください。靴下の有無にかかわらず完全に実用的であり、現在利用可能なさまざまなスタイルの数々は、ローファーが完璧な旅の道連れとしてすべてにマッチするでしょう。時代を超越したペニーバージョンは、出張やスマートカジュアルなシーンのための洗練された多目的なオプションを提供し、ジーンズやチノパンと同じくらいスーツに似合います。

ブレザー

ビジネスアジェンダ、または、よりスマートなスケジュールで旅行する場合、ブレザーは必需品です。重要なことは、サルトリアルバーを上げ、スーツケースの危険からジャケットを守ることです。追加のレイヤーは機内の寒さには最適で、ポケットは財布、パスポート、チケット、電話などを収納するのに非常に便利です。ネイビーブルーのブレザーは、オーソドックスなチョイスです。ビジネスがカジュアルな場であるのなら、仕立ては不要で、スポーティーなジャケットのようなリラックスできるものを選んでください。

HOLDALL

スマートな持ち運びに便利な手荷物は、ときに、経験豊富な旅行者にとっても素晴らしい投資になります。レザーは一生(適切に手入れをすると)持続し、中型のホールドオールは数日の荷物を収めるのに十分な大きさです。正しく梱包されていれば、短期間の休暇でかさばるスーツケースを完全に捨てることができます。頑丈な中型ホールドオールは、単なる機内持ち込みだけではなく、ロードトリップ、電車旅行、宿泊などに適しています。ジムのエレガントなオプションとしても使用できます。そして、ビジネスバッグに関して、革は時代を超えた魅力を保持し、あなたの最良の選択肢であることを忘れないでください。